JIL SANDERジルサンダー アンクレットシューズ裏張り

とってもソールが薄いので裏張りは新品時がオススメ

 

 

ご依頼の多いJIL SANDERジルサンダーのアンクレットシューズ裏張りのご紹介です。

 

バレエタイプやヒールタイプなどいろいろな種類があり、人気のアンクレットシューズ。

 

華奢でエレガントでとても素敵なのですが、とってもソールが薄くて、それでいて出幅もないので、つま先がとてもキズになりやすいという弱点があります。

 

少しでもキズがつくのを防ぐ意味でも、履き下ろし前に裏張りすることをオススメします。

 

 

こちらは黒のヒールタイプに黒のスムースの裏張り。

自然な雰囲気のラバーですので、違和感なく馴染みます。

 

 

 

 

 

サイドからの見た目も自然な雰囲気です。

 

 

 

 

こちらはオフホワイトのバレエタイプにベージュの裏張りを。

少しだけ履かれていましたが、キレイに仕上げることができました。

 

 

 

 

サイドから見てもナチュラルな雰囲気を残して仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

新品でなくても裏張りできる??

 

 

もちろん新品でなくても裏張りもできますし、ヒールについては簡単に交換もできます。

 

ただ、土台となるソールが減ってしまっていたりするので、少し加工が必要だったりするので追加料金が発生する場合もあります。

 

黒のバレエタイプのヒール交換と裏張りです。

こちらは裏張りせずに履かれていたので、少しつま先にキズなどがありましたが、キズ補修もして、少し厚みのあるラバーをとりつけました。

 

 

 

 

 

ヒールを交換しても、このように違和感なく仕上がります。

 

 

 

 

JIL SANDERはソールがともても薄く、革も繊細なものが多いので、取り扱いはとても緊張しながらも、丁寧な作業を心がけておりますので、安心してご依頼いただければと思います。

 

JIL SANDER裏張り:税込¥4,000

納期:中2営業日〜

 

 


 

 

LINE公式アカウントを始めました!

 

友だち追加ですぐ使える10%オフクーポンを配布中です♪♪

 

お得な情報を受け取るには、以下のアイコンもしくはQRコードから友だち追加してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

渋谷区代々木上原・代々木公園・代々木八幡

オーダーメイドシューズ・靴修理のお店
eins-a
(アインツ・アー)Shoemaker Ota
151-0064 渋谷区上原1-7-19-001

Tel 03-6804-9962
Mail info@eins-a.net